引越ししようと考えているのなら費用の相場を把握しよう

作業者

下調べは念入りに

ダンボール

九州から関東まで

福岡から東京、あるいは東京から福岡までの引越しはとても距離が長く、引越しの際には費用の事で頭を抱えてしまうこともあるのではないでしょうか。九州と関東はどんなに早くとも飛行機では二時間は掛かり、陸路を使って車で移動しようものなら、どんなに見積もっても一日以上は掛かります。引越し業者は基本的に荷物の重さと距離で料金を見積もりするので、引越しする際はいくつかの業者に見積もりを依頼して相場を把握しておくのが無難です。また、最近では運送会社も引越しプランを案内しているので、専門の業者だけに見積もりを依頼するのではなく、運送会社にも依頼してみても良いのではないでしょうか。荷物の量によっては運送会社の引越しプランの方が安くなることもあります。

時期を考えて行動しよう

少しでも費用を安くするコツの一つとして、時期がまず挙げられます。実は引越しは年中同じ価格というわけではなく、閑散期と繁忙期によって金額が変動するのです。そのため相場も季節によって変わります。例えば会社の新入社員や大学の新入生が入学、入社をする季節でもある春。つまり三月四月は引越しシーズンと言われ、引越し業者も繁忙期になります。福岡から東京に上京する学生もいれば、東京から福岡に出戻りする社会人も多くいることでしょう。この時期は業者も見積もりや引越しに追われ、とても混雑しています。場合によっては見積もりを依頼するだけで一週間待ちになってしまうこともあるかもしれません。加えて繁忙期と言うこともあり、料金は割高です。ですのでこの時期は余程の急ぎの理由がない限りは避ける方が良いでしょう。閑散期の秋、冬は比較的価格も安く、見積もり依頼もスムーズなのでおすすめです。

費用を徹底的に抑える方法

レディ

引越し業者が掲げるサービスには、激安を宣伝しているところもあります。費用がかなり抑えられるメリットがありますが、それにはそれなりの理由があるから実現できているのです。激安の理由が分からない引越し業者は信用性に欠けるため、慎重に選んでいかなければいけません。

詳細

一括見積りが可能

家とトラック

引っ越しが決まりましたら、引っ越し業者をインターネットの一括見積りで探すことをお勧めします。さまざまなプランがありますので、ご自分に合ったコースを選んでください。引っ越しをスムーズに終えるためには、事前の準備が大切です。

詳細

目的と予算に合わせた選択

女の人

引越し業者の比較は一括比較サイトが便利です。価格だけでなくサービスやオプションの内容を情報を集めて比較することで、最適な業者を選べます。引越しは不用品処分のチャンスでもあります。不用品を処分するための豊富なオプションやサービスがある業者があります。

詳細